スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宍道湖 _6



記録する事
はたして良いことなのだろうか?昔はビデオも無かったし写真も親のヘタクソな写真しか残ってない。
嫌な思い出は消えないけどなるべく消去して楽しかった思い出は目をつむればよみがえる、人間ってそういう風に出来てると思う。
自分の家族の写真もそうだし外で一人で写真している時もシャッターを押した瞬間の自分を全て思い出せる。その時の嫌な悩みも全て…写真を初めてから一枚一枚全てが自分の記録と記憶になっている。
楽しかった事なんてほんの一部だし、辛い事ばかりが多いのが当たり前。でもそれを記録として残してしまっている自分はあまり幸せではない気もする。。。




Comment

No title

こんにちは
ひびきさんのは写真ではなく写心ですね。
(ちなみに写真というのは誤訳で、光画の方が合うそうですね)
今回の内容は深くて、簡単にはコメントを残せません・・
色々な思いが交錯してしまっています・・・・
良い週末を!

No title

un giornoさんこんにちは^^
継続は力なり。と言いますが、撮って撮って撮って。。。負けながら撮るんだと思います。負け方を知ったら見えるものは。。。いつかわかりたいと思います。そこで到着した!と言える様な気がします。今は畜生この野郎!レベルです。 写真はプロアマと別れますが、プロも上手い人は一部です。プロは撮った写真を忘れる人が多いですが、俺みたいなアマはいつまでもうじうじ考えています。写真は自分の人生の記録、ほんとそうですね写心です。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。