スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSAKA _101



熊本で大きな地震が立て続けにおきています。
最初は夜だったのでTVの映像では状況がわかりにくく『被害が少なくありますように。。』と思っていたらどれが余震なのかわからないくらいの地震が多発。。。
今我々に出来る事、寄付、支援物資。小さな事ひとつ ひとつ。我々も頑張りましょう!!


スポンサーサイト

スマホ版リニューアルしました



今月の24日でこのブログも 4年が経とうとしています。
一応このブログは現在はPCで見やすいように作ってあるつもりですが、スマートフォン版を一応(笑)リニューアルしておきました。
考えてみれば 4 年前はスマホではなくケータイでしたので、当時はケータイで見やすく作っていました。時代の流れはオソロシイ。。。
スマホ版リニューアルしましたがPC版の方はトップページの写真を毎月1日に張り替えていますので、できれば(笑)できれば!!スマホで見る場合でもPC版で見ていただけたら幸いです。。。
じゃあリニューアルする意味ないんだけどね(笑)




タイムマシーン



バック・トゥ・ザ・フューチャーPART 2を見たことない人がいるのだろうか?
そう!PART 2の舞台は今日?なのです?
なぜ(?)を使うのか。。。これが微妙なんですが
デロリアンで1985年からタイムトラベルしたドクとマーティ、その日時が2015年10月21日午後4時29分。時差を考慮した日本時間だと、10月22日午前8時29分となるはず。。。
日にちかわってしまっている(笑)う~ん、明日ということになるなぁ…
でもあの映画の30年後の未来がついに来てしまった。ここはヒルバレーじゃなくて日本だけど、不思議な気分、子供の頃に観たあの未来の世界に今いるのか。。。




写真の終着駅




写真を始めた時はフィルムだった。カメラを買ってワクワクしながらフィルムを入れた。その瞬間に気がついた

俺は何を撮りたいんだ?

訳もわからず外に出て写真を撮った。カメラの操作もろくに知らずに。。。シャッターをきったら全身にイナズマが走った、今考えれば大した写真じゃない、けどあの時、あの瞬間に俺は写真という大きな大きな未だ見えない何かに縛られた瞬間だった。。。
あれよという間に写真始めて1年もしないうちにプロになってしまった。写真の仕事をして楽しかった。色々な人の写真を見た。古い白黒の映画も見た。何処かに新しい写真のヒントがあるのではないか?新しい写真とは?求められる写真?それらを融合させてバランスのいい写真とは?。。。
スタジオで撮ることは実は簡単だ。光を自分で作って自分で撮りたい被写体を追い込んでいく。でも外で撮る写真は光がコロコロ変わる、何が起こるかわからない、何処でどんな物と出会うかわからない。外の世界には全てがある。そんな写真をしている自分にプロの奴らに負ける訳がない。。。必死だった
でも辞めた。
自分に足りなかったもの、それは営業力だと思う。もっとうまく立ち回ってスッスと前へ進めば今も続けられると思う。自分は昔から人とうまく共存出来ない。
仕事の結果で理解されたい
そんなキレイな世界は少ないかもしれない。でも写真の世界はそうであって欲しかった。。。自分の周りが悪かったのかもしれないが
辞めた後もあのフィルムを入れたあの瞬間の気持ちを忘れていない。さて、プロも辞めたし何を撮るべきか?そう思えたことが今考えたら、あぁ 良かったなぁ。と思う。でも撮る対象は何ら変わらない。身近にあるモノ、よく見ればユニークだったり、綺麗だったり。おそらく自分の周りを撮る事は初めから、あのシャッターを押してイナズマが走った瞬間に決まっていたのかもしれない。
パリの写真はパリの写真家に任せたらいい、東京の写真は東京の写真家に任せたらいい、自分の周りは自分しか撮れない。自分の記録。それが誰にも負けない写真だと思う。
写真の終着駅。。。俺は何を撮りたいんだ?いまだ迷い続けている。年をとればおのずと見えてくる答えかもしれない。。。

申し訳ありません

しばらくブログをお休みします。
いつまで?かはわかりません。無期限としといて下さい。
実は最近うつの様な毎日で、理由はわかってはいるのですが、(自分は普通なんじゃないか?) という思いがあって、どんなスゴイ話を聞いてもピンとこないんです。前までどんな小さな風景でも感動出来たんです。
今は無いんです
何を見ても聞いても、無いんです。
何か能力が使えなくなったみたいな気分です。あったかどうかアヤシイ能力ですが、撮れなくて怖いくらいです。【もっと個性的に】…個性って怖いです。誰が理解してくれるんですか?個性、寂しいです
そんな中、今日うちの嫁が入院しました。自分の中の何かがポキッと折れる音がしました。元々体の弱い嫁をもっとフォロー出来なかったのか?全部自分が悪いと思っています。
今まで生きてきて心からオモシロイと思った事は【家族】そして【写真】です。
今は自分に生きる力がありません。だから少しの間、バイバイ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。